富山市 よくある質問と回答集(FAQ)
市役所によく寄せられる質問とその回答を検索できます。また、お知りになりたい内容を、カテゴリ(分類)からお調べいただけます。
キーワード文章検索
キーワード検索
AND検索 OR検索
自然文検索
この分類からQ&Aを検索
キーワード文章検索
属性検索
ライフイベント

お問い合わせ先
属性検索
作成日時:2008/11/06 17:25:52 更新日時:2008/11/06 17:25:52
質問
事業年度の途中で富山市内の事務所等を廃止(設置)したのですが、均等割の月数の計算はどうなりますか。
回答
均等割の税率(年額)に対して、富山市内に事務所等が存在した月数を乗じて、得た金額を12(月)で除して計算します。この場合の月数は、暦にしたがって計算し、事務所等が所在していた期間の月数に一ヶ月未満の端数があるときは、その端数を切り捨てます。ただし、事務所等が所在していた期間が、一ヶ月に満たないときは、1ヵ月とします。

(例)3月末決算、資本金等の額3千万円、従業者数30人の法人の場合
    (1)4月10日事務所廃止⇒10日(4/1~4/10)⇒1ヵ月
        156,000円×1ヵ月÷12=13,000円

    (2)9月25日事務所設置⇒6ヵ月と6日(9/25~3/31)⇒6ヵ月
        156,000円×6ヵ月÷12=78,000円



【関連ページ】



【お問い合わせ先】
市民税課市民税第3係
TEL   076-443-2033
E-mail  siminzei-01@city.toyama.lg.jp

このQ&Aを見た人は、他にこんなQ&Aも参照しています。

お問い合わせ先市民税課
このFAQで疑問は解決しましたか?
->お問い合わせフォームへ
※FAQを充実させるため、評価にご協力ください。
前に戻る
FAQトップページへ