富山市 よくある質問と回答集(FAQ)
市役所によく寄せられる質問とその回答を検索できます。また、お知りになりたい内容を、カテゴリ(分類)からお調べいただけます。
キーワード文章検索
キーワード検索
AND検索 OR検索
自然文検索
この分類からQ&Aを検索
キーワード文章検索
属性検索
ライフイベント

お問い合わせ先
属性検索
作成日時:2008/11/06 17:22:30 更新日時:2013/02/01 18:27:53
質問
難病患者のための医療費の助成制度はありませんか。
回答
原因が不明であって、治療方法が確立していない、いわゆる難病のうち特定疾患に関する医療の確立及び普及を図るとともに患者の医療費の負担軽減を図ることを目的とする「特定疾患治療研究事業」があります。

対象疾病は、入院・通院とも対象となる国が指定している疾病(56疾患)と、入院のみ対象となる富山県が単独で指定している疾病(18疾患)及び先天性血液凝固因子障害等があります。
認定されると、一定の自己負担額のもとに医療費の公費負担が行われます。
自己負担額は、生計中心者の所得税額によって決定します。

申請には、申請書、臨床調査個人票等の書類が必要となります。
申請要件は
・富山県内に住所を有すること(富山市保健所での受付は、富山市内に住民票がある方のみ)
・特定疾患治療研究事業の対象疾患であり、各疾病の認定基準を満たしていること
・各種健康保険の被保険者及びその扶養者であること


以上、3つの要件をすべて満たしている方が対象となります。

申請書類は、富山市保健所または富山市内の各保健福祉センターにあります。


【関連ページ】

特定疾患治療研究事業等について


【お問い合わせ先】
保健所保健予防課保健係
TEL 076-428-1152
E-mail hokenjyoyobo-01@city.toyama.lg.jp

このQ&Aを見た人は、他にこんなQ&Aも参照しています。

お問い合わせ先保健所保健予防課
このFAQで疑問は解決しましたか?
->お問い合わせフォームへ
※FAQを充実させるため、評価にご協力ください。
前に戻る
FAQトップページへ