富山市 よくある質問と回答集(FAQ)
市役所によく寄せられる質問とその回答を検索できます。また、お知りになりたい内容を、カテゴリ(分類)からお調べいただけます。
キーワード文章検索
キーワード検索
AND検索 OR検索
自然文検索
この分類からQ&Aを検索
キーワード文章検索
属性検索
ライフイベント

お問い合わせ先
属性検索
作成日時:2008/11/06 17:16:46 更新日時:2022/03/31 09:44:07
質問
会社員(公務員)の配偶者(夫又は妻)に扶養されていましたが、離婚(死別)しました。手続きは必要ですか。
回答
会社員(公務員)に扶養されていた20歳以上60歳未満の配偶者が離婚(死別)等で扶養から外れたときは、「第3号被保険者」から「第1号被保険者」への種別変更届が必要です。

○手続き先
・市役所保険年金課又は各行政サービスセンター地域福祉課
・年金事務所

○手続きに必要なもの
・マイナンバーカード(※)または基礎年金番号が確認できる書類(基礎年金番号通知書など)
・扶養から外れた日がわかる書類(「健康保険・厚生年金保険資格等取得(喪失)連絡票」など)

(※)マイナンバーカードをお持ちでない方は、以下の(1)および(2)を提示してください。
(1)マイナンバーが確認できる書類
    通知カード(現在の住民票記載事項と一致しているものに限る)
    マイナンバーの表示のある住民票の写し
(2)身元確認書類
    運転免許証、パスポートなど

※扶養から外れた日から14日以内に手続きしてください。



【お問い合わせ先】
保険年金課国民年金係
TEL 076-443-2067  
E-mail hokennenkin-01@city.toyama.lg.jp

このQ&Aを見た人は、他にこんなQ&Aも参照しています。

お問い合わせ先保険年金課
このFAQで疑問は解決しましたか?
->お問い合わせフォームへ
※FAQを充実させるため、評価にご協力ください。
前に戻る
FAQトップページへ